お客様、従業員、お取引先、家族、友人、恩人、知人...
この会社の存在、発展、成長、存続が皆の幸せに貢献する。

V−HANDSの基本姿勢

V−HANDSの基本姿勢

人づくり ・ 物づくり ・ 店づくり
店とは空間である。
お客様にとって居心地のよい空間を提供する。
物とは商品である。
お客様にとって価値のある商品を提供する。
人とは全ての始まりであり、もっとも大切である。
空間も商品も創りだすのは人である。人間力向上に努める。
自信 ・ 謙虚 ・ 感謝
自信と謙虚は両立するもの。
自信なき謙虚は卑屈。
謙虚なき自信は傲慢。
そして、自信と謙虚は感謝の気持ちを持って初めて輝く。
右手に自信を、左手に謙虚さを、そして心に感謝の気持ちを。
四位一体
お客様 ・ 社員 ・ 取引先 ・ 会社 全てが幸せに! ( オールウィン )
会社とお店の存在意義
会社とは、社員の成長と幸福、夢の実現のために存在する。
お店とは、お客様へ幸福と満足と感動を創造し提供するために存在する。( 幸福・満足・感動・創造販売業 )
真心を込めたおもてなし
人は人が喜んでもらえると嬉しいもの。
私たちは飲食業を通じ、多くの人に喜んでいただけるよう、 誇りを持ってお客様へ幸福・満足・感動の創造提供に殉じます。
人として生きる。
人として。
判断基準をそこにおく。
自分がされて嬉しいことを周りにしよう。
自分がされて嫌なことは決して周りにしない。
正しきことは一時は誤解されても、いつかは必ず正しさが証明される。
人として。
お天道様に恥ずかしくない人生を歩む。

常に自分を教育し、限界を越える
自己成長こそ生きる喜び。
自己実現に努め、現実の問題・課題から決して逃げない。
乗り越えられない壁はやってこない。
自分の可能性に限界をつくらない。
自分を教育し、限界に挑戦する人が幸せをつかむ。

前のページに戻る
|V−HANDSグループ お問合せ: 0568-29-7898|サイト製作:株式会社ロード
Copyright 2005 V-HANDS. All Rights Reserved